おからダイエット商品の一つにおからこんにゃくがあります。

 

おからこんにゃくとはおからとこんにゃく粉に卵を混ぜ合わせて固めたものです。

 

おからのパサパサした食感とこんにゃくの味のしみにくさが改善され、調理しだいで肉や魚のような食感になります。

 

またおからの栄養成分である食物繊維やイソフラボンやサポニンを含み、肥満予防だけでなく、生活習慣病の予防にも役立ちます。

 

おからこんにゃくは一人の料理研究家から考案されたものですが、今では日本中のスーパーやネットで販売されるようになっています。



またテレビで紹介されたことから話題となり、一時は売り切れが続出するほどの売れ行きとなりました。

 

現在では病院や学校給食でも取り入れられるほどの定番商品となっています。

 

おからこんにゃくのカロリーはトリモモ肉の10分の1程度、食物繊維はレタスの4倍、サツマイモの2倍と言われます。そして一個300円から400円という手頃な価格も人気の理由でしょう。

 

ダイエット中でお肉を控えている人が肉の代わりに食べても大幅にカロリーを抑えることができます。

 

調理方法としては下味をつけて焼いたり、粉をつけて揚げるのが基本ですが、ミキサーで砕いてひき肉に混ぜ合わせたり、スライスして焼肉風にしても楽しめます。

 

おからこんにゃく自体に味がないため、下味をしっかりつけて調理するのが美味しく食べるコツです。

 

ダイエット中でも肉がべたいという人は、ぜひダイエットメニューに活用し、ダイエットのストレスを解消しましょう。