わたしは現在43歳の主婦で、8歳になる小学校2年生の娘、5歳になる幼稚園年中の息子がいます。

子どもを出産してからは、美容でも乾燥肌は気になっていても、お肌のお手入れはさぼりがちだったのです。

お肌の症状としては、目の周りの乾燥です。冬場などはカサカサとなってかゆみも出ていたくらいです。

それに、若いころ紫外線でできた、シミなどもほほ骨のあたりに何か所かできていました。

いまではお肌のことを考えて、化粧水、乳液、クリームなどは毎日欠かすことがないように気をつけています。

わたしは、スキンケア化粧品に富士フイルムのアスタリフトを使用しています。

・化粧水 アスタリフト モイストローション
・美容液 アスタリフト エッセンス デスティニー

・乳液 アスタリフト エマルジョン
・クリーム アスタリフト ナイトクリーム



お肌にスキンケア化粧品をぬる順番は、化粧水⇒美容液⇒乳液⇒ナイトクリームです。
アスタリフトは母がすすめてくれたもので、母もアスタリフトを使用しています。

わたしの母は若いころから仕事をしていたので、お肌の手入れなどにも気を使っていたようです。

アスタリフトの使用感は朝起きたときに、肌がぬれているようなしっとり感がある。ナイトクリームは寝るまでだけ塗りますが、寝ている間にも効果が浸透していくようです。

効果の高い化粧品を使い、睡眠時間もしっかりとるようにしたことで、スキンケアに効果が出るようになったと思います。

肌にも透明感が出て自分でも「肌がきれいになった!」と思えるようになりました。

これからも「自分の肌年齢を護る」ということでもスキンケアはしっかりとしていかなくてはいけないと思った次第です。