肝斑?

気づいたときには、もうそこにありました。

目の下の両頬に左右対称の薄いシミ。

「肝斑」?

紫外線対策は、かなり念入りにやってきたつもりでした。
でも、いくら対策をしたところで、完全に避けることはできないし、
30の半ばを越えたので、原因は何であれ、対策をしていかなくてはいけません。

シミ対策で高い化粧品でしっかりケア。日焼け止めもしっかり毎日塗りました。
でも、なくなりませんでした。薄くなってきたという実感もありませんでした。

やっぱり、肝斑・・・早速、BIHAKUENシリーズの「トラキネム酸」

仕方なく病院に行くと、やはり、肝斑だった。病院ではトラキネム酸をすすめられました。
そこで思い出したのが、BIHAKUENシリーズに「トラキネム酸」があったということ。
BIHAKUENシリーズはコラーゲン石鹸を使用していて、わたしのマストアイテムでもあるんです。

病院から戻ると、BIHAKUENのトラキネム酸について調べて、利用しているオオサカ堂で注文しました。
そして、注文してから1週間ほどで到着。
早速、摂取開始!

1〜2ヶ月くらいで結果が出てくれれば、と思っていました。
その間も日焼けなど変わらぬケアは怠らず、様子をみてみることにしました。

「トラキネム酸」思った以上に早く効果を実感

目に見える結果というのは思った以上に早く出ました。
あれ、薄くなってきたなと思ったのは、2週間くらいでしょうか。
その後、どんどん効いて、最終的には、1ヶ月が過ぎた頃には、なくなっていました。

シミが完全に消えるというのは、初めての体験!
しかっりと対処すれば、「肝斑」はやっつけることができるシミであることを、
身を持って体験しました。

そして思ったことは、さすがはBIHAKUENシリーズ!
期待以上の結果を出してくれました。

肝斑でお悩みの方は、ぜひ、BIHAKUENのトラキネム酸がオススメだと思います。