オイルマッサージとは名前にある通り、アロマオイルをはじめとしたオイルを利用して、身体をマッサージする施術です。

香りの良いアロマと心地良い刺激で、日ごろの疲れを癒せることが人気の秘密だと言われます。

オイルの特徴や効果を生かしたマッサージで、心身ともにリラックスさせ、ストレスを解消させるのが主な目的になります。

「疲れが溜まったな……」と感じたら、その都度通うことが多いでしょう。

 

施術法は次のとおりです。

凝りをほぐすことをする。

その効果は、長時間デスクで仕事をしていたり、運動不足だったりして凝り固まった体を適度な刺激でマッサージしていくので、筋肉の疲れや凝りがほぐれ、施術後は体が軽く感じられるでしょう。

次に老廃物を排泄しやすくする。

その効果は、オイルマッサージを受けるとリンパや血流の流れが良くなるため、身体に溜まった老廃物が排出されやすくなります。

サロンの中には、老廃物をスムーズに排出するために、施術後にハーブティーで水分補給ができるサービスがあることも。



リッラクスでき、ストレスが解消されることができる。その効果は、オイルマッサージの効果の中でも代表的なものは、リラックス効果とストレス解消でしょう。

自分好みのアロマの香りに包まれながらの施術は、日ごろの疲れを一気に吹き飛ばしてくれます。

アロマの香りにはそれぞれ効能の違いがあるので、自分のストレス度合いや気分に合わせて選べるのも魅力です。

また、注意点もあり、オイルマッサージで使用するオイルは薄めて使用しますが、敏感肌の人は施術前に念のため自分の肌が弱いことを施術者に伝えておきましょう。

また、オイルで覆われた肌は、紫外線によってシミができる可能性が否定できないため、施術後数時間は、直射日光を浴びないようにしましょう。

オイルは、時間とともに肌に浸透していき効果を発揮しますので、施術後はすぐに洗い流さない方が効果的です。

私も整体師として働いた時に、独学でオイルマッサージやアロマの事を勉強して、身体は五感を感じた方が自然治癒力が上がり、良くなりやすいと感じ思いました。

オイルマッサージは本当に効果が出ます。ぜひ試してみて下さい。

心が落ち着くとダイエットにも効果が出てきてダイエット成功します。