顔のたるみ改善にはどのような方法があるのでしょうか?それには、
皮膚の下の「筋膜の衰えの改善をする」ということもとても大切なこととなってきます。

顔のたるみ改善に必要なことは、
ひとつは「表皮を支える真皮内に水分を供給する」というこが必要になってきます。

正しく肌の仕組みを理解して
間違ったケアをしなければ顔のたるみも改善して十分なハリを保つ
ことができるのですね。



顔のたるみ改善の方法にはどのようなものがあるかというと、それは

①ローラー美顔器

②顔面体操

③マッサージ

以上のような方法などです。

しかし、これもやりかたによっては改善どころか悪化させてしまう原因となってしまいます。

それは美顔器でもローラー式の美顔器では強い刺激を与え続けてしまうと
かえって繊維の弾力が縮んでしまう傾向があるからですね。

ハリを失い「たるみ」の原因となってしまうのです。

また、顔面体操をやりすぎてもかえって肌の伸びすぎとか、よれ、
しわやたるみの原因となってしまいます。

顔のマッサージでも誤った知識でマッサージするとコラーゲンの繊維は伸びてしまい
皮膚がたるむ原因となります。

リンパマッサージも正しい知識がないと、
反対に老廃物をためてしまう原因となります。